住みながらゾーン断熱

寒い家に我慢して住み続けると健康リスクを高めてしまうことがわかっています。 「住みながらゾーン断熱」なら、普段通りの生活をしながら、短期間でリフォームできます。

日本の「普通の家」はこんなに寒い
日本の「普通の家」はこんなに寒い

「冬は寒くて当たり前」「寒いのは我慢するのが当然」と思っていませんか?
今の寒い家には、こんなにリスクが潜んでいるのです。

ゾーン断熱を詳しく知る!
ゾーン断熱を詳しく知る!

予算や状況に応じて段階的にプランが選べます
予算や状況に応じて段階的にプランが選べます

  • 断熱箇所:1階の窓
    居ながら工事:簡単
    窓は熱ロスが最も大きい部位なので断熱の効果が高い。生活範囲をまとめれば1階だけで低コストに。
  • 断熱箇所:1階の窓、床
    居ながら工事:可能
    冷たい床は不快の元。床の断熱を強化して床暖房を敷設すれば少ないエネルギーで足元から快適に!
  • 断熱箇所:1・2階の窓
    1階の床、2階の天井
    居ながら工事:可能
    2階も利用したい人向け。天井も断熱しておけば夏に屋根からの日射熱を防ぐ効果も。
  • 断熱箇所:1・2階の窓、1階の床、
    2階の天井、1・2階の外壁
    居ながら工事:難しい
    耐震や外装の改修など、外壁を工事する人向け。壁まで断熱しておけば新築並の高断熱も可能!
<情報提供>暮らし創造研究会
株式会社高橋住研